SERVICE

オウンドメディア構築

オウンドメディアとは

オウンドメディアは企業の商品やサービスの魅力や様々な情報を届けるインターネットメディア媒体です。現代においては、企業はインターネットメディア通して自社の商品の魅力を伝えるのが常識となりました。オウンドメディアは2つに分かれます。

ペイドメディア

ペイドメディアはその名の通り、お金をかけて広告を出稿する際に活用されるメディアのことです。様々な人が行き交うSNSよりも、より的確に見込み顧客に企業の商品やサービスを知ってもらうことができます。

しかしながら、現在のインターネット広告はライバルも増えて、広告費用が高騰しています。したがって、1人の顧客を獲得するコストは高くなっていきます。

アーンドメディア

今では私たちの日常コミュニケーションツールにもなっている「Facebook」や「Twitter」などで口コミを利用して宣伝する媒体です。

具体的には、企業のFacebookページを制作します。その媒体で見込み顧客の役に立つ有益な情報を発信します。その情報を読んだ読者は、その情報を発信している企業やその商品を信頼して、購入をするようになります。

image01

昨今の広告マーケティングの弱みと
弊社のオウンドメディア構築事業の強み

赤字の可能性のあるインターネット広告

インターネット広告を出稿することで、瞬時に見込み顧客のアクセスを集めることができます。しかし、そのアクセスのすべてが購入にいたるアクセスにはならないのです。

見込み顧客は、購入するまでに、口コミを調べたり、競合他社の類似商品と比較検討を行います。したがって、アクセスがすぐ成果に結びつくことはないのです。

①広告費の増大→②成約率の低減→③利益率の低減→④経営の悪化
という悪いスパイラルに陥る企業が少なくありません。

image02

広告で集めたアクセスをすぐ成約に結びつけるためには、顧客が疑問に思うことや、不安に思うことなどを具体的に掲載して、購入にいたるまでの「障壁」をできるだけ取り払う必要があります。

弊社は、アクセスしてきた見込み顧客を効果的に教育し、質の高いコンテンツを制作することで、成約率の高いアクセスに昇華させることができます。

つまり、少ない広告費でも十分な売り上げを出すことができるということです。

リピーター客がつかない問題

企業にとって、リピーター顧客はなくてはならない存在ですよね。新しい顧客を創出しなくても、定期的に商品を購入してくれる顧客がいれば、企業の売り上げが安定することは言うまでもないでしょう。

しかし、「低価格」や「商品スペック」で競合他社と競っていてはいつまでもリピーターを獲得することはできません。

「安さ」を売りにしたり、「性能」で勝負することで、顧客は、「より安いもの」「より性能のいいもの」を求めるようになります。

すると、自社よりも「安い商品」「性能のいい商品」が発売された途端に「一斉」に顧客を奪われてしまうのです。

弊社が推奨する販売戦略はその商品の安さや性能だけではなく、その商品が世に出ることとなったストーリーやコンセプトを一緒に伝えることを重要視しています。

その商品を作った「人の想い」を伝えることで、感動を呼び、顧客を長く惹きつけることができるのです。

オウンドメディアを作るときには、商品やサービスの情報だけではなく、開発者のその商品にかける想いや、開発秘話などを一緒に情報提供してあげることがリピーター獲得の要になるのです。

新規顧客を獲得できません

新規顧客を獲得できない場合、メディアにおいて、企業が発信したい情報だけになっていないか確認してみてください。そして見込み顧客が知りたいことや不安に思うことなど、「顧客視点」で情報を発信してください。そうすることで飛躍的に成約率は向上していきます。

絶対に「うちの商品はここがすごいんです!!」「他社にはないこんなサポートもあって安心なんです!!」という企業側の視点で情報を発信してはいけません。

そういった宣伝感丸出しの情報はどの企業も行っており、見込み顧客は目が肥えて飽き飽きしているからです。

見込み顧客にとって有益な情報を提供しつつ、その商品についての想いや開発秘話を語ることで、見込み顧客の心をうち、リピーターになっていくのです。

弊社では、見込み顧客をリピーターへと成長させるためのオウンドメディア制作を行っております。又、メディアに付随して、SNSとの連携、インターネット広告やメールマガジン運用を加えて、トータルで御社の商品を拡販してまいります。

image00

競合他社との差別化ができません

現代においては「性能」「技術」「値段」での差別化はできなくなってきました。他社が値段を下げれば、うちも値段を下げる。他社が性能を上げてきたから、うちも性能を上げるといった具合に、差をつけようとしても、こうした要素で差別化しようとしてもすぐに差を埋められてしまうのです。

商品のスペックや値段はもちろん重要です。しかし、そこに会社の理念や、商品の開発秘話、想いを付け加え情報を発信することで、誰にも真似できない信頼あるブランドを構築することができるのです。

つまり、見込み顧客と「信頼関係」を構築することなのです。信頼関係があれば、他社の方が安くても、性能がよくても・・信頼している企業の商品を選ぶでしょう。

生き残っていくためのコンテンツマーケティング戦略

1、見込み顧客が求めているコンテンツ制作

見込み顧客を「顧客」、そして「リピーター」へとしていくためには、見込み顧客が求めているコンテンツを制作することが非常に重要です。そのためには、見込み顧客への深い理解が大切です。

商品を購入して使ってくれる人は、どのような悩みや問題を抱えていて、どんな時にストレスを感じているのか。など、見込み顧客の日常生活の深い理解をしていく必要があります。

その理解の元で、求められているコンテンツを制作し提供して上げることが重要です。

2、オウンドメディア構築には自信があります

弊社は、エステ、育毛剤、中古車査定、健康食品などをはじめとする10以上の業界でメディア構築・運営を成功させてきました。その知識・ノウハウを駆使して御社のメディア構築をさせていただきます。

3、見込み顧客の心をうつストーリー形成

リピーター顧客を作るためには、商品説明や宣伝だけでは不可能で、商品の開発秘話やその商品にかける「想い」やストーリーが必要というお話を先ほどさせて頂きました。弊社では、顧客の心をうつ、魅力的な商品ストーリーの形成も行っております。

4、携帯デバイス最適化

現代では、スマートフォンやタブレットなどの携帯端末を持つ人が増えています。したがって、パソコンだけではなく、スマホなどの携帯端末から情報収集をすることが常識となっております。

弊社では、スマホやタブレットでも、メディアが見やすく魅力的に見えるようにデザインすることも可能です。

よくある質問

他社さんと何が違いますか?
弊社は、ただ情報量の多いメディア、かっこいいデザインの自己満足しかできないメディアではなく、確実に見込み顧客を獲得することのできるメディア構築に注力しております。
メディア制作にいくらかかりますか?
相場として20ページのメディア構築で120万円前後の費用が発生します。
メディアに搭載したいシステム内容によっては値段が前後しますので、ご相談頂ければと思います。
メディア完成まで、どのくらいの期間がかかりますか?
通常2週間〜1ヶ月程度のお時間を頂いております。メディアのジャンル、コンテンツ量に応じて大幅に変わりますので、一度ご相談ください。
通常2週間〜1か月で完成します。メディアの内容、ジャンル、規模により変動いたしますので、詳しくはご相談頂ければと思います。
メディア制作をすれば確実に新規顧客を獲得することはできますか?
オウンドメディアは、押し付けセールスをする宣伝媒体ではなく、見込み顧客の心を打ち信頼関係を構築するメディアです。新規顧客を獲得するまで、弊社がご協力させて頂きます。
社内にメディア管理者がいないのですが問題ありませんか?
メディア制作のご指示は頂く必要がありますが、管理等の維持作業はお任せください。
法人ではなく、個人メディアでも制作して頂けますか?
可能です。法人個人問わず、メディア制作を承っております。
スマホサイトやタブレットサイトの制作は可能ですか?
スマホサイトやタブレットサイトの制作も承ります。
制作実績も多数ございます。
外注作業依頼は可能でしょうか?
外注作業単体でのご依頼も承っております。
メディアのメンテナンス費用はどのくらいですか?
弊社は、メンテナンスの「固定費」は頂いておりません。基本的にご依頼の都度、内容に応じて費用を頂戴しております。月額費用でのご依頼も承ることは可能です。詳しくはお問い合わせ頂ければと思います。
更新作業やバナー制作だけでも依頼できますか?
可能です。弊社で制作していないメディアの更新作業も承っております。又、バナー制作のみのご依頼もお気軽にお申し付けください。

下記より気軽にお問い合わせください。

TEL: 03-5843-1232 | FAX: 03-5843-1275