SERVICE

コンテンツマーケティング

コンテンツコンテンツマーケティングとは?

maketing2010年以降、急激に関心が高まっている「コンテンツマーケティング」はマーケティングの手法の一つです。

WEBプラットフォームでは、
長く施策を続けれるほど検証データが溜まり、
消費者とのコンヴァージョンや
コミュニケーションの精度を上げることができます。

そのため、一日でも早く施策を始めた方が、
より大きな成果を得られます。

コンテンツマーケティングは
ユーザーにとって有益かつ納得の行くコンテンツや
社会貢献度の高い情報を配信することによって、
LTV(顧客生涯価値)の高い顧客を必然的に引き寄せ、
長期的安定的にマネタイズするための方法です。


主な目的は、
収益につながる顧客のアクションを促す事にあります。

また「他社メディアを借りるのではなく、自社の独自メディアを持つこと」も
重要なベネフィットになります。

自社の媒体(オウンドメディア)を中心に
情報発信して顧客との関係を構築して
長期的に収益につながる行動を起こして頂く事になります。


弊社のコンテンツマーケティングは、

  • プロダクトや個人のブランドの創作と認知
  • ファン育成と教育
  • 顧客とのコミュニケーション
  • リピーター戦略

など、従来のマーケティングをすべて網羅した内容です。
テレビCM、新聞、電車広告、Facebook、Twitter、YOUTUBE、ニュースレター、アプリ、書籍、メールマガジンなどあらゆる媒体の特質を活かしながら使います。


弊社のコンテンツマーケティングの
具体的なステップについて解説します。

目標の設定

まず、最初のステップは目標を設定します。

見込み客を集め、購買をすること、
顧客との長期的なつながりを維持することをテーマに、
体制、予算、期間、リスクコントロールなどを考えていきます。

cm_st1

市場分析とトピック設定

2番目は、状況分析とトピックの選定です。ライバルと違いの出せるものは何か、どんなものならコンテンツを作れるのか、ということを分析していきます。選定すべきコンテンツは、競合他社との違いを生み出せるオリジナルを6割、多くの人が興味を持たないが市場で違いをもたらせるニッチ情報を15%、自社に特有ではない領域でも、市場そのものが興味を持っているコンテンツを25%、というバランスが良いと言われています。

cm_st2

ペルソナ設定

3番目はペルソナ設定です。
相手を知り、己を知らば百戦危うからず、というように、非常に重要なステップです。潜在客、顕在客、見込み客、購買、購入後の満足、ロイヤルティ、アップセル、拡散・推薦、というプロセスごとにペルソナを詳細に設定します。

このなかの潜在客から見込み顧客にするまでのステップが特に大事ですが、ここで気をつけなくてはならないポイントがあります。

販売促進してないか。ただの押し売り情報では読まれません。
オーディエンスに関係ありますか。関係のない話をしてもしょうがありません。
疑問や問題に答えていますか? オーディエンスにニーズのない情報を与えても無駄な努力になります。
自社に関係ありますか。コンテンツがビジネス上の目的のサポートをしなければリソースの無駄になります。

ペルソナとは簡単に言うとターゲット像のことです。ペルソナ設定はストーリーの登場人物の詳しいプロフィールをつくる作業だとイメージして下さい。

cm_st3

コンテンツ設計と作成

4番目は、コンテンツの編集計画の作成です。

大きく分けて、アップデート、プロジェクト、キャンペーンという3つのステージがあります。

アップデートは日々の更新、プロジェクトは中長期での目標達成、キャンペーンは短期間での売上達成などになります。
オウンドメディアによるコンテンツマーケティングでもっとも大事なのは、アップデート。たとえるならば『小出しの愛』で、後に成熟していく顧客との関係の最初の接点を作っていくのです。

コンテンツカレンダーというのを作っていくと良いと思います。さらに企画ごとに、企画名と意図と狙い、タイトル、キャッチコピー、概要をきちんと記録していくと、結果が出たあとに照らし合わせながら考えられるので役に立ちます。

コンテンツを配信するツールも整理しておきましょう。たとえば、情報の整理と基礎情報の発信、というフェイズ1として、メールマガジン、プレスリリース、記事、PDF、インフォグラフィックをやる、さらに興味を持ってくれた人に向けて動線強化のために、フェイズ2としてTwitterやFacebook、YouTube、SlideShareといったコンテンツを強化し、最後にバズを加速させるポッドキャストやビデオ、ウェビナーへ誘導するフェイズ3、といった具合に整理するとわかりやすいでしょう。

cm_st4

効果測定と改善

せっかくスタートしたコンテンツマーケティングでも、継続しなければ意味がありません。
意気込んで始めたが続かずに放置されているブログはよくみかけるはずです。

そこで無理のないスケジュールを検討します。
記事投稿の日とアクセス解析の日、改善会議の日などをしっかり決めます。PDCAサイクルを明示することで自分自身のみならず周囲もこのプロジェクトの重要性を理解できます。


以上がコンテンツマーケティングの進め方です。弊社では、日々コンテンツマーケティングの手法について研究してます。

良質なコンテンツを蓄積することでより効率的な集客が可能

コンテンツマーケティングを駆使した集客方法には「コンテンツの蓄積機能」があります。そのコンテンツの価値が損なわれない限り送客し続けてくれます。電話やFAX、チラシ投函などをしなくてもコンテンツがお客様を誘導してくれるのです。コンテンツが増えれば増えるほど、効率良く集客が可能になります。コンテンツ制作を続けていくことで確実に広告費削減が可能です。

業界のプロフェッショナルとしての地位の確立

コンテンツマーケティングを継続していくことで、その業界の専門家として認められ売り上げに繋がっていきます。見込み顧客が必要としている情報を発信し続けることで誠実で頼れる会社だと認識してもらうことができるのです。会社の知名度を上げていくためにもコンテンツマーケティングは有力な手段です。

ユーザーの信頼度の構築

お客様に有益な情報を発信し続けることで、「良い情報を無料で提供してる会社は信頼できるに違いない」と感じてもらうことで訴求力が飛躍的に高まるのです。他社との比較で優位に立ち、値段ではなく信頼で仕事を依頼してもらえるようになるのです。

広告費0円で世界中のユーザーにリーチ可能

次のメリットは広告費をかけずに会社を宣伝できることです。優良なコンテンツを制作することでSEOやSNSで高い評価を得ることができ、特にFacebookやTwitterなどのSNSは拡散力が強く一度の口コミで大きな集客力を発揮することもあります。広告費をかけなくても、会社や商品の宣伝が無料で出来ることは非常に強いアドバンテージになります。 また、複数の言語で情報発信をすることで世界を相手にビジネス展開をすることができるようになります。ビジネス市場において日本国内ではなく、今では世界を当たり前のように相手にできるようになります。

サービス内容と金額

・内容

キーワード調査、競合調査、アクセスログ調査、アクセシビリティ分析、ユーザビリティ分析、コンテンツ分析、コンテンツライティング、コンテンツ企画、コンテンツ制作、などを対面でコンサルティングします。1回120分。

・費用

8万円+税

よくある質問

具体的にどのようなコンテンツ制作をするのですか?
第一に「お客様目線のコンテンツ」を意識して製作を行います。具体的にはユーザーが検索するキーワード対策を行って情報発信をしていきます。お客様にとって有益な情報であればあるほど、SEOだけではなく、ソーシャル媒体でもバイラルが発生し、集客・売り上げに貢献してくれます。コンテンツは商材製作と同等に情熱を込めて製作することが重要です。
広告文面を制作するのとは違うのですか?
宣伝文はダイレクトに訴求ためのものです。これをプッシュ型と言います。しかしコンテンツマーケティングは「プル型」と言って、売るための最終目的を達成すための見込み顧客との接点を作るための導線を作成する事です。プッシュセールスするのではなく、会社のサイト自体に興味を持ってもらうことが目的です。お客様から「売ってください」と言われるような状況をつくるのがコンテンツマーケティングなのです。お客様が知らない情報を教えてあげる姿勢を持つことが重要です。
業界の専門家ライターはいますか?
すべての業界を網羅した専門ライターはいませんが、ライティングを得意としているスタッフが常に常駐しています。専門性が強いライターが必要な場合にはアウトソーシングを行い専門ライターを配置しております。専門性の深い業界に関しての記事は精通しているライターが書いた方がSEO対策でより効果的です。各業界に精通したライターを確保するスキーム(外注先)をご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。
1記事分のサービスはなんですか?
記事アイデア提起、制作が通常サービスとなっております。又、付属の無料サービスとして記事のイメージ画像選定、記事のアップロードなどの雑務も行っています。無償で提供するサービスは業務内容によって異なりますので詳しいことに関してはご相談頂ければ幸いです。利便性の高いサービス内容を組ませて頂きます。
コンテンツ制作にどれくらい時間がかかりますか?
基本的に2週間の制作期間を頂いております。
記事内容のコンセプトは変更可能ですか?
出来る限り対応させて頂きます。専属ライターへの指示を明確にするために具体的にご依頼頂ければ幸いです。
記事の中身はどこの情報ですか?
原則、インターネット上からの情報から記事を制作しています。SEOの副業キーワード、Q&Aサイト、SNSなどの媒体から情報を収集します。
ファイル仕様はどうなりますか?
基本的にテキストファイルでお渡ししております。HTMLバージョンでも提供が可能です。又、CMS投稿にも対応いたします。
検索エンジンの対策になりますか?
なります。コンテンツは様々な複合キーワードで記事を制作していきますので、SEO集客の大きな力となります。ライバルの強いBIGキーワードからライバルが不在のニッチなキーワードまで記事の生成が可能です。
記事にはSEO対策要素はありますか?
狙っているキーワードを選定して、それに対応した記事タイトル、説明文を制作いたします。又、キーワードごとの順位チェックも行っています。順位チェックですでに上位表示しているキーワードに関しては維持する対策を、まだ順位が低いキーワードに関してはコンテンツの追加を行い上位表示を目指していきます。ターゲットキーワードにより料金が違いますので、サービス内容の詳しい部分に関しては相談して頂ければと思います。
コンテンツの更新する必要はありますか?
あります。業種によっては更新頻度が異なります。原則は1日1コンテンツとなります。更新する記事は上位表示を目指すコンテンツを優先的に行います。
スマートフォン対応コンテンツも制作可能ですか?
可能です。

下記より気軽にお問い合わせください。

TEL: 03-5843-1232 | FAX: 03-5843-1275